伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

揚巻

【あげまき】

【AGEMAKI】

 
  • 揚巻 早稲田大学演劇博物館蔵(100‐2522)
 代表的な傾城【けいせい】役であり、女方【おんながた】の役の中でも大役とされています。歌舞伎十八番【かぶきじゅうはちばん】『助六由縁江戸桜【すけろくゆかりのえどざくら】』に助六の恋人役【こいびとやく】として登場します。
 笄【こうがい】や櫛【くし】などの髪飾【かみかざ】りがびっしりつけられた伊達兵庫【だてひょうご】の鬘【かつら】、豪華【ごうか】な刺繍【ししゅう】の施【ほどこ】された打掛【うちかけ】を羽織るのが傾城の扮装【ふんそう】の典型で、錦絵【にしきえ】はその特徴【とくちょう】をよく示しています。正装時に用いた体の正面に長く垂らす結び方をした俎板帯【まないたおび】や、三枚歯の高下駄【たかげた】も傾城独特のものです。

おすすめコンテンツ

関連項目

  • 女方

    【おんながた(おやま)】 【ONNAGATA】
  • 歌舞伎十八番

    【かぶきじゅうはちばん】 【KABUKIJUHACHIBAN】
  • 助六

    【すけろく】 【SUKEROKU】
  • 【かつら】 【KATSURA】
  • 打掛

    【うちかけ】 【UCHIKAKE】

ページの先頭に戻る