伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

政岡

【まさおか】

【MASAOKA】

 
女方の大役の一つ政岡 『伽羅先代萩』3代目中村鴈治郎(4代目坂田藤十郎)の政岡 1998年(平成10年)11月国立劇場
 お家騒動物【おいえそうどうもの】の代表作『伽羅先代萩【めいぼくせんだいはぎ】』に登場します。息子を犠牲【ぎせい】にして主家の若君を守り抜く乳母【うば】の役で、女方【おんながた】全ての役の中で最も大きな役の一つに数えられます。
 鬘【かつら】は御殿女中【ごてんじょちゅう】の典型「片はずし【かたはずし】」、赤い着付けもこの役の特徴【とくちょう】で、忠義に燃える強い女性の印象を与【あた】えます。

おすすめコンテンツ

関連項目

  • 片はずし

    【かたはずし】 【KATAHAZUSHI】
  • お家騒動物

    【おいえそうどうもの】 【OIESODOMONO】
  • 女方

    【おんながた(おやま)】 【ONNAGATA】
  • 【かつら】 【KATSURA】
  • 伽羅先代萩

    【めいぼくせんだいはぎ】 【MEIBOKUSENDAIHAGI】

ページの先頭に戻る