伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

仁木弾正

【にっきだんじょう】

【NIKKIDANJO】

 
  • 花道を悠然と引込む仁木弾正 『伽羅先代萩』9代目松本幸四郎の仁木弾正 1998年(平成10年)11月国立劇場(Y_E0100210000175)
 『伽羅先代萩【めいぼくせんだいはぎ】』に登場する敵役【かたきやく】です。妖術【ようじゅつ】を使いお家乗っ取りを企【たくら】む大悪人の役で、「実悪【じつあく】」の代表例にあげられます。
 顔を白く塗【ぬ】り、燕手【えんで】と呼ばれる鬘【かつら】をつけるのが特徴【とくちょう】です。

関連項目

  • 敵役

    【かたきやく】 【KATAKIYAKU】
  • 実悪

    【じつあく】 【JITSUAKU】
  • 燕手

    【えんで】 【ENDE】
  • 【かつら】 【KATSURA】
  • お家騒動物

    【おいえそうどうもの】 【OIESODOMONO】
  • 伽羅先代萩

    【めいぼくせんだいはぎ】 【MEIBOKUSENDAIHAGI】

ページの先頭に戻る