伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

中村家(歌右衛門系)

【なかむらけ(うたえもんけい)】

【NAKAMURAKE(UTAEMONKEI)】

 
  • 5代目中村歌右衛門 『伽羅先代萩』「足利家奥御殿」の政岡 1928年(昭和3年)10月歌舞伎座 国立劇場所蔵(004566)
 4代目中村歌右衛門【なかむらうたえもん】までは、上方【かみがた】を中心に立役【たちやく】として活躍【かつやく】しました。3代目歌右衛門は、立役を基本としながら女方【おんながた】もこなし、舞踊【ぶよう】も得意としました。4代目歌右衛門も舞踊が得意でした。4代目中村芝翫【なかむらしかん】は、幕末から明治初期の東京で活躍しました。5代目歌右衛門からは、女方の家柄【いえがら】となりました。5代目歌右衛門は、明治から昭和にかけての代表的な女方として知られています。
 歌右衛門系には、中村鴈治郎家【なかむらがんじろうけ】があります。初代中村鴈治郎は、明治から昭和にかけての大阪を代表する俳優です。特に和事【わごと】が得意でした。

おすすめコンテンツ

関連項目

  • 女方

    【おんながた(おやま)】 【ONNAGATA】
  • 立役

    【たちやく】 【TACHIYAKU】
  • 和事

    【わごと】 【WAGOTO】

ページの先頭に戻る