伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

時姫

【ときひめ】

【TOKIHIME】

 
  • 時姫と許婚の三浦之助 『鎌倉三代記』9代目中村福助の時姫 5代目坂東八十助(10代目坂東三津五郎)の三浦之助 1995年(平成7年)1月国立劇場(Y_E0100191000032)
 『鎌倉三代記【かまくらさんだいき】』に登場する姫で、親の北条時政【ほうじょうときまさ】を討たなければ婚約者【こんやくしゃ】である三浦之助【みうらのすけ】と結婚【けっこん】できないという、恋【こい】と親への情の板挟【いたばさ】みに苦しむ悲劇的な役です。数多い姫の中でも難役で、『本朝廿四孝【ほんちょうにじゅうしこう】』の八重垣姫【やえがきひめ】、『祇園祭礼信仰記【ぎおんさいれいしんこうき】』の雪姫【ゆきひめ】と合わせて「三姫【さんひめ】」と呼ばれています。
 写真に見られる吹輪【ふきわ】と呼ばれる鬘【かつら】は、姫役の典型的な髪型【かみがた】です。また、姫の多くは赤い振袖【ふりそで】を着ているため「赤姫【あかひめ】」と呼ばれます。

おすすめコンテンツ

関連項目

ページの先頭に戻る