文化デジタルライブラリー

照明

【しょうめい】

【SHOMEI】

 
 現在ではライトを使って舞台【ぶたい】や花道【はなみち】を照らしています。照明効果を上げるためにさまざまな場所にライトが設置されています。花道を俳優が通る時には、花道の両脇【りょうわき】にあるフットライトが点灯します。江戸時代の芝居小屋【しばいごや】では、花道の俳優を照らすスポットライトの代わりに面明【つらあかり】という柄【え】のついたろうそく立てを使っていました。

おすすめコンテンツ

関連項目

  • 花道

    【はなみち】 【HANAMICHI】
  • 舞台

    【ぶたい】 【BUTAI】

ページの先頭に戻る