伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

蛇柳

【じゃやなぎ】

【JAYANAGI】

 
 歌舞伎十八番【かぶきじゅうはちばん】の一つ。
 4代目市川團十郎【いちかわだんじゅうろう】が、1763年(宝暦【ほうれき】13年)に初めて上演しました。台本は残っていませんが、4代目團十郎の演じた主人公に若い女性の怨霊【おんりょう】が乗り移るという、女性の嫉妬【しっと】の強さを荒事【あらごと】で表現した芝居【しばい】だったようです。
 長い間上演されませんでしたが、1947年(昭和22年)に5代目市川三升【いちかわさんしょう】(10代目團十郎)が、新しい台本によって復活させました。

おすすめコンテンツ

関連項目

ページの先頭に戻る