伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

熊谷(次郎)直実

【くまがい(じろう)なおざね】

【KUMAGAI(JIRO)NAOZANE】

 
  • 『一谷嫩軍記』の熊谷直実 2代目中村吉右衛門の熊谷 1990年(平成2年)12月国立劇場(Y_E0100163000095)
 熊谷(次郎)直実(不明~1208)。源平【げんぺい】の戦いに参加した源氏【げんじ】方の武将です。1192年(建久【けんきゅう】3年)に出家【しゅっけ】し、法然【ほうねん】の弟子となりました。平敦盛【たいらのあつもり】を討ち取った一の谷の戦い【いちのたにのたたかい】での活躍【かつやく】は『平家物語【へいけものがたり】』にも描かれたこともあり、人々に知られていました。この活躍を脚色【きゃくしょく】した作品に『一谷嫩軍記【いちのたにふたばぐんき】』があります。『一谷嫩軍記』の熊谷直実役は内面的な演技が必要とされ、実事【じつごと】の代表例として挙げられます。
 「熊谷陣屋の場【くまがいじんやのば】」の熊谷は、写真のような裃【かみしも】姿で登場します。実際に源平の時代には、裃はありませんでしたが、歌舞伎では物語の時代に関わらず武士を表す衣裳【いしょう】として用いられます。

おすすめコンテンツ

関連項目

  • 平敦盛

    【たいらのあつもり】 【TAIRANOATSUMORI】
  • 平家物語

    【へいけものがたり】 【HEIKEMONOGATARI】
  • 【かみしも】 【KAMISHIMO】
  • 実事

    【じつごと】 【JITSUGOTO】

ページの先頭に戻る