勝連城(かつれんじょう)

13〜14世紀に築城されたという、沖縄本島中部、勝連半島の付け根の丘陵に築かれた城です。
国の史跡であり、琉球王国のグスク及び関連遺産群の1つとして、ユネスコの世界遺産にも登録されています。
[沖縄県うるま市]
組踊関連マップ