• ようこそ組踊へ
  • 組踊の歴史
  • 組踊の演出
  • 演目鑑賞
  • 組踊を楽しもう
  • 索引
  • サイトマップ
  • クレジット
  • このサイトについて
【琉球芸能編】 組踊トップ > 組踊の演出 > 踊り > 終幕[踊て戻ら(ウドゥティムドゥラ)]

組踊の演出

踊り〜舞台での約束事〜

終幕[踊て戻ら(ウドゥティムドゥラ)]

組踊の終わりは、親子の再会や敵討ち(かたきうち)を果たすなど、ハッピーエンドで終わる演目が多いことが特徴です。それは、組踊の演目に喜びで終る表現の「踊て戻ら[踊って帰ろう]」というせりふが度々出てくることからも見てとれます。

『二童敵討(にどうてきうち)』「踊て戻ら」

父の敵を討ち果たした二童が、最後に「踊て戻らうや」というせりふを唱え(となえ)、踊りながら下手(しもて)[舞台に向かって左側]に下がって物語が終わります。

  • せりふ
    • 男吟(オトコジン)
    • 女吟(ヲゥンナジン)
  • 音楽
    • 節[曲]
    • 歌唱
    • 器楽
  • 踊り
    • 基本の所作
    • 舞台での約束事
  • 役柄と扮装(ふんそう)
  • 舞台
  • 小道具など
 

ページの先頭に戻る