歌舞伎編「黙阿弥」

  • 文化デジタルライブラリーへ戻る
  • サイトマップ
  • クレジット
  • このサイトについて
  • 索引
  • 早わかり
  • 黙阿弥とその時代
  • 取り巻く人々
  • 作品の特色
  • 作品の紹介
TOP > クレジット
前ページへ戻る

クレジット

協力・参考文献

協力

  • 社団法人日本俳優協会
  • アダチ伝統木版画財団
  • 国立国会図書館
  • 東京都立中央図書館
  • 名古屋市蓬左文庫

参考文献

黙阿弥の作品
全集
  • 『黙阿弥全集』全28巻(首巻・1~27)
作品集
  • 『狂言百種』(1892 - 1893)
  • 『演劇脚本十二種』(1894 - 1895)
  • 『黙阿弥傑作物語』(1916 - 1919)
  • 『黙阿弥脚本集』全25巻(1919 - 1923)
  • 『日本戯曲全集』第30巻(1928)・第31巻(1930)「河竹黙阿弥集」上・下
  • 『物語日本文学』第11巻(1937)「黙阿弥名作集」
  • 『黙阿弥名作選』全3巻(1955)
  • 『明治文学全集』9(1966)「河竹黙阿弥集」
  • 『名作歌舞伎全集』第10巻(1968)・第11巻(1969)・第12巻(1970)・第23巻(1971)「河竹黙阿弥集」 一・二・三・四
注釈書
  • 河竹繁俊校訂『鼠小僧』(1928 岩波文庫)
  • 河竹繁俊校訂『赤垣源蔵・仲光』(1928 岩波文庫)
  • 河竹繁俊校訂『笠森お仙・お静礼三』(1928 岩波文庫)
  • 河竹繁俊校訂『加賀鳶』(1928 岩波文庫)
  • 河竹繁俊校訂『孝子善吉』(1928 岩波文庫)
  • 河竹繁俊校訂『実録先代萩』(1928 岩波文庫)
  • 河竹繁俊校訂『忍の惣太・縮屋新助』(1928 岩波文庫)
  • 河竹繁俊校訂『弁天小僧・鳩の平右衛門』(1928 岩波文庫)
  • 河竹繁俊校訂『黙阿弥名作選』全5巻(1952-1953 創元社)
  • 浦山正雄・松崎仁校注『日本古典文学大系』54 歌舞伎脚本集 下(1961 岩波書店)
  • 河竹繁俊『評釈江戸文学叢書』第5巻・第6巻「歌舞伎名作集」上・下(1970 講談社)
  • 今尾哲也校注『三人吉三廓初買』(1984 新潮社)
  • 河竹登志夫編著『蔦紅葉宇都谷峠』(1993 白水社 歌舞伎オンステージ)
  • 松井俊諭編著『鏡山旧錦絵・加賀見山再岩藤』(1996 白水社 歌舞伎オンステージ)
  • 古井戸秀夫・今岡謙太郎編著『天衣紛上野初花』(1997 白水社 歌舞伎オンステージ)
  • 原道生・神山彰・渡辺貴之校注『新日本古典文学大系』明治編「河竹黙阿弥集」(2001 岩波書店)
黙阿弥に関する本
  • 河竹繁俊『河竹黙阿弥』(1914 演芸珍書刊行会)
  • 小山内薫他古典劇研究会編『世話狂言の研究』(1916 天弦堂書房)
  • 河竹繁俊『河竹黙阿弥』(1917 春陽堂)
  • 小山内薫著『世話狂言の研究』(1918 近田書店出版部)
  • 吉見勝広『黙阿弥世話物の研究』(1925 文献書院)
  • 『日本文学講座』第2~4巻、第13巻(1926―1927、1932 新潮社)
  • 坪内雄蔵『逍遥選集』第11巻(1927 春陽堂)
  • 早稲田文学社『近松・南北・黙阿弥』(1929 東京堂)
  • 河竹繁俊『黙阿弥』(1932 岩波書店)
  • 正宗白鳥『文壇人物評論』(1932 中央公論社)
  • 河竹繁俊『黙阿弥襍記』(1935 岡倉書房)
  • 河竹繁俊『歌舞伎作者の研究』(1940 東京堂)
  • 河竹繁俊『河竹黙阿弥』(1940 創元社)
  • 尾澤良三『女形今昔譚 明治演劇史考』(1941 筑摩書房)
  • 河竹繁俊『黙阿弥と南北』(1948 大河内書店)
  • 日本放送協会編『光を掲げた人々』第6巻日本編3(1954 光の友社)
  • 日本文学協会編『日本文学講座』第6巻(1955 東京大学出版会)
  • 河竹繁俊『黙阿弥』(1955 弘文堂)
  • 近藤忠義ほか『日本文学講座』第4巻「近世の文学」(1955 河出書房)
  • 戸板康二編『歌舞伎全書』第2巻(1956 東京創元社)
  • 小島二朔『狂言作者』(1958 青蛙房)
  • 山本二郎『黙阿弥』(1959 岩波書店)
  • 『岩波講座 日本文学史』第10巻(1959 岩波書店)
  • 河竹繁俊『河竹黙阿弥』(1961 吉川弘文館)
  • 河竹繁俊編『黙阿弥の手紙・日記・報条など』(1966 演劇出版社)
  • 永井啓夫著『市川小団次』(1969 青蛙房)
  • 河竹登志夫『黙阿弥と越後縮』(1970 綾玄社)
  • 芸能史研究会編『日本の古典芸能』8(1971 平凡社)
  • 田井庄之助『近世演劇の研究』(1972 桜楓社)
  • 『守随憲治著作集』第3巻(1978 笠間書院)
  • 河竹登志夫『作者の家 黙阿弥以後の人びと』(1980 講談社)
  • 神田伯龍ほか編『世話講談 黙阿弥物の展開』(1982 三一書房)
  • 井上ひさし編『天衣紛上野初花』(1982 学習研究社)
  • 河竹登志夫『先駆ける者たちの系譜』(1985 冬青社)
  • 『郡司正勝刪定集』4巻(1991 白水社)
  • 『殿様と鼠小僧-老侯・松浦静山の世界』(1991 中央公論社)
  • 河竹登志夫『黙阿弥』(1993 文芸春秋)
  • 早稲田大学坪内博士記念演劇博物館編『河竹黙阿弥 人と作品』(1993)
  • 河竹登志夫『憂世と浮世』(1994 日本放送出版協会)
  • 諏訪春雄・菅井幸雄編『講座 日本の演劇』4(1995 勉誠出版)
  • 『岩波講座 日本文学史』第10巻「十九世紀の文学」(1996 岩波書店)
  • 『夜想EX 歌舞伎はともだち』3 「三代目澤村田之助」(1996 ペヨトル工房)
  • 渡辺保『黙阿弥の明治維新』(1997 新潮社)
  • 中山幹雄『近松南北黙阿弥 歌舞伎ノート』(1997 高文堂出版社)
  • 『近世文芸研究叢書』第二期 芸能篇11 歌舞伎11 「歌舞伎俳優列伝集」
    (1997 クレス出版 伊坂梅雪編『尾上菊五郎自伝』(1903 時事新報社)の再録など)
  • 小林忝二『悪への招待状 幕末・黙阿弥歌舞伎の愉しみ』(1999 集英社)
  • 清水義和『演劇の現在 シェイクスピアと河竹黙阿弥』(2004 文化書房博文社)
  • 吉田弥生『江戸歌舞伎の残照』(2004 文芸社)
  • 吉田弥生『黙阿弥研究の現在』(2006 雄山閣)
  • 矢内賢二『明治キワモノ歌舞伎 空飛ぶ五代目菊五郎』(2009 白水社)
  • 今尾哲也『河竹黙阿弥』(2009 ミネルヴァ書房)
  • 『新日本古典文学大系 明治編』9「明治戯作集」(岩田秀行校注「沢村田之助曙草紙」)(2010 岩波書店)

※上記のほか、『演劇百科大辞典』『歌舞伎事典』『歌舞伎登場人物事典』など。

雑誌の特集
  • 「河竹黙阿弥回顧録」『演芸画報』(1919)
  • 「特集・黙阿弥」『演劇界』(1952)
  • 「特集・河竹黙阿弥と白浪狂言」『季刊雑誌歌舞伎』(1969)
  • 「特集・河竹黙阿弥」『歌舞伎 研究と批評』(1992)
  • 「特集・江戸歌舞伎の大問屋 河竹黙阿弥」『演劇界』(2010)
作品別の参考資料情報 [当コンテンツ「作品の紹介」で掲載している作品が対象です]

※上演パンフレット、台本、上演資料などが国立劇場伝統芸能情報館2Fの図書閲覧室でご覧いただけます。

  • 都鳥廓白浪(第103回[1980年3月]【上演資料集<175>】)歌舞伎公演
  • 小袖曾我薊色縫(第214回[1999年4月]【上演資料集<407>】)歌舞伎公演
  • 三人吉三廓初買
    (第47回[1972年1月]【上演資料集<74>】)歌舞伎公演
    (第90回[1978年1月]【上演資料集<145>】)歌舞伎公演
    (第227回[2001年12月]【上演資料集<438>】)歌舞伎公演
  • 青砥稿花紅彩画
    (第39回[1971年3月]【上演資料集<62>】)歌舞伎公演
    (第125回[1984年3月]【上演資料集<225>】)歌舞伎公演
    (第208回[1998年3月]【上演資料集<394>】)歌舞伎公演
  • 梅雨小袖昔八丈
    (第42回[1971年6月]【上演資料集<66>】)歌舞伎公演
    (第148回[1988年4月]【上演資料集<273>】)歌舞伎公演
    (第203回[1997年3月]【上演資料集<382>】)歌舞伎公演
  • 天衣紛上野初花
    (第18回[1968年10月]【上演資料集<26>】)歌舞伎公演
    (第89回[1977年12月]【上演資料集<145>】)歌舞伎公演
    (第119回[1983年1月]【上演資料集<211>】)歌舞伎公演
    (第152回[1989年1月]【上演資料集<283>】)歌舞伎公演
    (第236回[2003年11月]【上演資料集<459>】)歌舞伎公演
    (第247回[2005年12月]【上演資料集<484>】)歌舞伎公演
  • 島鵆月白浪(第120回[1983年3月]【上演資料集<213>】)歌舞伎公演
  • 高時(第67回[1974年9月]【上演資料集<107>】)歌舞伎公演
  • 児雷也豪傑譚話(第71回[1975年3月]【上演資料集<114>】)歌舞伎公演
  • 蔦紅葉宇都谷峠(第26回[1969年9月]【上演資料集<39>】)歌舞伎公演
  • 鼠小紋春着雛形(第178回[1993年3月]【上演資料集<335>】)歌舞伎公演
  • 網模様燈籠菊桐(第33回[1970年6月]【上演資料集<52>】)歌舞伎公演
  • 黒手組曲輪達引(第77回[1976年1月]【上演資料集<124>】)歌舞伎公演
  • 加賀見山再岩藤
    (第8回[1967年9月]【上演資料集<号数無>】)歌舞伎公演
    (第161回[1990年10月]【上演資料集<304>】)歌舞伎公演
  • 八幡祭小望月賑
    (第67回[1974年9月]【上演資料集<107>】)歌舞伎公演
    (第195回[1995年11月]【上演資料集<365>】)歌舞伎公演
  • 勧善懲悪覗機関(第99回[1979年8月]【上演資料集<167>】)歌舞伎公演
  • 曾我綉侠御所染
    (第11回[1967年12月]【上演資料集<16>】)歌舞伎公演
    (第127回[1984年10月]【上演資料集<231>】)歌舞伎公演
  • 處女翫浮名横櫛(第171回[1992年1月]【上演資料集<322>】)歌舞伎公演
  • 扇音々大岡政談(第48回[1972年3月]【上演資料集<76>】)歌舞伎公演
  • 極付幡随長兵衛(第105回[1980年6月]【上演資料集<167>】)歌舞伎公演
  • 新皿屋舖月雨暈
    (第154回[1989年4月]【上演資料集<286>】)歌舞伎公演
    (第263回[2009年3月]【上演資料集<521>】)歌舞伎公演
  • 水天宮利生深川(第158回[1990年1月]【上演資料集<296>】)歌舞伎公演
  • 四千両小判梅葉(第142回[1987年3月]【上演資料集<260>】)歌舞伎公演
  • 船弁慶
    (第64回[1974年3月]【上演資料集<102>】)歌舞伎公演
    (第153回[1989年3月]【上演資料集<285>】)歌舞伎公演
  • 盲長屋梅加賀鳶
    (第70回[1975年1月]【上演資料集<112>】)歌舞伎公演
    (第153回[1989年3月]【上演資料集<285>】)歌舞伎公演

ページの先頭に戻る