サイトの表記について

本サイトにおいて、近松作品の初演年と作品名は『近松全集』(近松全集刊行会、岩波書店)に合わせて統一しています(作品名の旧字は新字に改めています)。

本サイトで紹介している作品中の登場人物名は、原則として作品原文の表記・読み方を採用しています。現在の文楽において表記・読み方が異なる場合は、その旨を( )内に注記しています。
ただし、写真・映像のキャプション、および映像の解説部分では、現在の文楽の作品・登場人物名を用いています。

作品名・登場人物名・地名などの読み方について、原文に記載がないものに関しては、現在の文楽や歴史資料から最も適当と思われる読み方を採用しています。

人物の年齢は数え年としています。

作品中に登場する金銭の、現代の価格への換算については、鳥越文蔵「近松世話浄瑠璃における金銭」(『新編日本古典文学全集74 近松門左衛門集1』)に合わせてあります。

本サイトにおいて引用している作品原文は、読みやすさを考慮し、現代仮名遣いへの訂正・送り仮名・漢字表記・句読点・改行等の変更を行っています。

演者の代数の表記については、本来、○代目、または○世とすべきですが、写真・映像についてはこれを省略し、名前の前の [ ] 内に算用数字で表記しています。

本サイトで画像に近接して表示している番号は、各所蔵機関の資料番号等です。

本サイトで使用されている全ての画像・映像について、無断転載を禁止します。

サイトの構成について

本サイトは、以下のコンテンツで構成されています。

■文楽と近松門左衛門
文楽と近松門左衛門について、映像で分かりやすく紹介します。
■作品を知る
近松門左衛門の残した作品について詳しく紹介します。
■生涯を知る
近松門左衛門の生涯を様々な角度から紹介します。
■時代背景を知る
近松門左衛門の生きた時代について解説します。
■地図でみる「道行名残の橋づくし」
古地図をベースに、近松の描いた大坂の町を紹介します。

メインメニューへ戻る

ページの先頭に戻る