小学生のための能楽入門

入門4:演技(えんぎ)

[チャレンジ] 本物はだれだ? 正しいポーズを当てよう。|能楽には「構エ」という基本のポーズがあって、能も狂言もよく似ているんだ。次の3つのうちどれが能楽の基本姿勢かわかるかな?どうしてもわからなかったら「ヒントを見る」ボタンをクリック!!

基本のポーズ「構エ」|ムービーを見て、基本のポーズをたしかめてみましょう。能も狂言も、「型(かた)」という決まった姿勢(しせい)や身振り(みぶり)を大切にします。能は、主に歌や舞でおはなしが進んでいくのに対して、狂言は主にセリフのやりとりでおはなしが進んでいきます。立ち姿の「構エ」、歩くときの「運ビ」は基本中の基本のポーズです。

ページの先頭に戻る