東京開華名所図会之内 新富座戯場の図とうきょうかいかめいしょずえのうち しんとみざげじょうのず

null

NA0075233000

落款 広重画ひろしげ ( [3代目] 歌川 広重うたがわ ひろしげ )
登録No.

0075233-000-001

図録No.

13127

枚数

1枚

寸法(mm)

379×245

絵師

広重画ひろしげ ( [3代目] 歌川 広重うたがわ ひろしげ )

版元

恵比須屋 庄七えびすや しょうしち

図録分類

劇場図

備考1

新富座の劇場前の様子。屋根には「もりたかんやきやうげんつくし」の櫓、図の中央には「尾上菊五郎丈江」の幟が見える。なお、劇場入り口上部の看板に「大錦之版元はてりふりてうゑびす屋」「画工は二代目いちりうさい」とあり、「二代目」を自称し、一立斎の画号をもつ三代広重の作とわかる。また、人力車など明治期の風俗もとらえられている。
明治前期

所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る