伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

七代目市川團十郎しちだいめいちかわだんじゅうろう

null

NA0074287000

配役

[7代目] 市川 團十郎いちかわ だんじゅうろう ( [5代目] 市川 海老蔵いちかわ えびぞう )

落款 五渡亭国貞画ごとていくにさだ ( [初代] 歌川 国貞([3]豊国) うたがわ くにさだ(とよくに) )
登録No.

0074287-000-001

図録No.

13003

枚数

1枚

寸法(mm)

367×266

絵師

五渡亭国貞画ごとていくにさだ ( [初代] 歌川 国貞([3]豊国) うたがわ くにさだ(とよくに) )

版元

河内屋 源七かわちや げんしち

改印

「極」印 きわめいん

図録分類

役者絵

備考1

『続歌舞妓年代記』によれば、文化10年に「五月興業なく夏狂言」を興行することとなった市村座は同年8月、同年の6月に森田座で上演「せし通り」に『尾上松緑洗濯噺』を上演。初代尾上松緑は近世怪談狂言の祖と呼ばれる。
図中の口上文は図版説明を参照。

図版の説明はこちら。

図版説明を見る

上演情報 和暦 文化10年(1813)5月ぶんか
上演情報 上演場所

市村座

所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る