伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

死絵 三代目中村寿三郎しにえ さんだいめなかむらじゅさぶろう

null

NA0058286000

配役

市川 小米いちかわ こよね ( [2代目] 市川 左團次いちかわ さだんじ )

[3代目] 中村 寿三郎なかむら じゅうざぶろう

落款 豊原国周筆とよはらくにちか ( 豊原 国周とよはら くにちか )
登録No.

0058286-000-001

図録No.

14134

枚数

1枚

寸法(mm)

374×260

絵師

豊原国周筆とよはらくにちか ( 豊原 国周とよはら くにちか )

版元

福田 熊次郎ふくだ くまじろう

改印


明治29年(1896)9月(印刷同年同月)

図録分類

死絵

備考1

3代目中村寿三郎は明治29年8月31日没。図中には「演暢院寿山亀鶴日清信士/行年六十一歳」と戒名などを伝える記載がある。また、添えられた句の俳名「寿鶴」は『歌舞伎俳優名跡便覧』他に知られないものの、本図でともに描かれ、焼香する甥の初代市川小米へ向けた内容でもあり、辞世か。
明治中期

備考2

図中の文字
散る身にも/多々願なり/米の出来/寿鶴

改印情報 和暦 明治29年(1896)9月めいじ
所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る