伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

死絵 三代目市川門之助しにえ さんだいめいちかわもんのすけ

null

NA0043809000

登録No.

0043809-000-001

図録No.

14004

枚数

1枚

寸法(mm)

400×259

絵師

応需国安くにやす ( [初代] 歌川 国安うたがわ くにやす )

版元

上村 与兵衛うえむら よへえ

改印

「極」印 きわめいん

図録分類

死絵

備考1

3代目市川門之助は文政7年(1824)7月27日没。本図では「古人」として2代目澤村田之助、4代目澤村宗十郎、4代目瀬川路考がともに描かれ、31歳の若さで亡くなった3代目門之助を迎え出るごとくの構図である。「光華院新車」の戒名、「つひにちる紅葉と兼ておもひしに/はけしくさそふ霜の秋風 新車」の辞世が載る。
江戸後期

改印情報 和暦 文政7年(1824)7月ぶんせい
所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る