伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

死絵 初代中村玉助しにえ しょだいなかむらたますけ

null

NA0043805000

配役

[初代] 中村 玉助なかむら たますけ ( [3代目] 中村 歌右衛門なかむら うたえもん )

[4代目] 中村 歌右衛門なかむら うたえもん

落款 応需 国貞画くにさだ ( [初代] 歌川 国貞([3]豊国) うたがわ くにさだ(とよくに) )
登録No.

0043805-000-001

図録No.

14038

枚数

1枚

寸法(mm)

368×248

絵師

応需 国貞画くにさだ ( [初代] 歌川 国貞([3]豊国) うたがわ くにさだ(とよくに) )

版元

伊勢屋 利兵衛いせや りへえ

改印

「極」印 きわめいん

図録分類

死絵

備考1

初代中村玉助は天保9年(1838)7月25日没。本図は掛け軸の絵として初代玉助の姿が描かれ、天保7年1月に4代目を襲名した歌右衛門が名残を惜しむ構図。
江戸後期

図版の説明はこちら。

図版説明を見る

改印情報 和暦 天保9年(1838)7月てんぽう
所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る