伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

新富座本普請落成夜劇場看客群衆図しんとみざほんぶししゅったいよしばいけんぶつぐんしゅうのず

この絵は仕掛絵です。変化をこちらでお楽しみください。

仕掛絵を見る

null

NA071300

落款 梅堂国政図ばいどうくにまさ ( [4代目] 歌川 国政うたがわ くにまさ )
図録No.

07130

枚数

3枚

寸法(mm)

352×235, 350×232, 352×243

版元

福田 熊次良ふくだ くまじろう

絵師

梅堂国政図ばいどうくにまさ ( [4代目] 歌川 国政うたがわ くにまさ )

画工

竹内 栄久たけうち えいきゅう

改印


明治11年(1878)7月(御届)

図録分類

劇場図

備考1

子持絵。中央の幕の部分が、めくり形式で「皿屋敷」前半→「皿屋敷」後半へと変っていく。なお、「皿屋敷」はこの年8月に「舞台明治世夜劇」〈ぶたいあかるきちせいのよばなし〉の題名で[9]市川團十郎(鉄山)、[5]尾上菊五郎(お菊)らで上演。

所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る