伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

未詳みしょう

null

NA030090

配役

奴三津平 / [4代目] 坂東 三津五郎ばんどう みつごろう ( [11代目] 森田 勘弥もりた かんや )

奴芝平 / [2代目] 中村 芝翫なかむら しかん ( [4代目] 中村 歌右衛門なかむら うたえもん )

落款 五渡亭国貞画ごとていくにさだ ( [初代] 歌川 国貞([3]豊国) うたがわ くにさだ(とよくに) )
図録No.

03009

枚数

2枚

寸法(mm)

358×251, 358×251

絵師

五渡亭国貞画ごとていくにさだ ( [初代] 歌川 国貞([3]豊国) うたがわ くにさだ(とよくに) )

改印

「極」印 きわめいん

版元

加賀屋 吉右衛門かがや きちえもん

図録分類

芝居絵

備考1

図柄は、文政2年(1819)5月市村座上演「能中綱摂の花轢」〈よいなかつなひいきのはなだし〉(二人奴)にならい、天保3年(1832)3月中村座の「弥生の花浅草祭」で同じく神功皇后と武内宿袮から二人奴に変わる趣向があったのを描いたものと推定されるが、実際にはこの趣向は用いられなかった。

所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る