伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

戻駕色相肩もどりかごいろにあいかた

null

NA060700

配役

東の与四郎 / [5代目] 尾上 菊五郎おのえ きくごろう

禿たより / [2代目] 尾上 菊之助おのえ きくのすけ

浪花の次郎作 / [4代目] 中村 芝翫なかむら しかん

落款 応需 香朝楼筆こうちょうろう ( [3代目] 歌川 国貞うたがわ くにさだ )
図録No.

06070

枚数

3枚

寸法(mm)

374×254, 376×254, 373×254

絵師

応需 香朝楼筆こうちょうろう ( [3代目] 歌川 国貞うたがわ くにさだ )

版元

福田 熊次郎ふくだ くまじろう

彫師

彫弥太ほりやた ( 渡辺 弥太郎わたなべ やたろう )

改印


明治24年(1891)6月(出版)

図録分類

芝居絵

備考1

本図は、明治20年(1887)3月に出版された「戻駕」の図の、次郎作と禿の役者名、顔を彫り変えたものである。また、原図が「豊原国周筆」であるのに対し、本図は「香蝶楼筆」と落款も直している。原図は図録No02087。

上演情報 和暦 明治24年(1891)6月めいじ
上演情報 上演場所

市村座

所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る