伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

相馬太郎みばえ文談そうまたろうみばえぶんだん

null

NA090290

配役

大宅五郎光国 / 中村 宗十郎なかむら そうじゅうろう

落款 応需 芳滝画よしたき ( 一養亭 芳瀧いちようてい よしたき )
図録No.

09029

枚数

2枚

寸法(mm)

260×197, 259×195

場名 相馬古内裏の場そうまふるだいりのば
絵師

応需 芳滝画よしたき ( 一養亭 芳瀧いちようてい よしたき )

版元

石川屋 和助いしかわや わすけ

摺師

摺工ハザマ栄吉すりこうはざまえいきち ( ハザマ 栄吉はざま えいきち )

彫師

彫工砂越佐吉ほりこうすなこしさきち ( 砂越 佐吉すなこし さきち )

図録分類

芝居絵

備考1

表題「相馬太郎みばえ軍談」。上方絵。なおこの時期の上方絵には、本図のように改印を記した作品があるが、これが何らかの条例に基づくものか、単に江戸-東京の改印を形だけ模倣したものかは未詳である。

改印情報 和暦 「未?」明治4年(1871)めいじ
上演情報 和暦 明治4年(1871)7月めいじ
上演情報 上演場所

筑後芝居

所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る