伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

四拾八僻戯房酒盛しじゅうはちくせがくやのさかもり

null

NA0075239000

登録No.

0075239-000-001, 0075239-000-002, 0075239-000-003

図録No.

15118

枚数

3枚

寸法(mm)

125×366, 244×363, 245×365

絵師

一鶯斎国周画いちおうさいくにちか ( 豊原 国周とよはら くにちか )

版元

伊勢屋 藤吉いせや とうきち

彫師

[初代] 片田 長次郎かただ ちょうじろう

図録分類

役者絵

備考1

縦三枚の貼り合わせ。上の1枚のみは大判の横半型。
「鯉鱗行者戯記」とあり、40名の役者を挙げ、給金番付的に金額をつけ、それぞれの役者の評価が細かく記載されている。「鯉鱗行者」については未詳だが、「鯉鱗行」が三十六句からなる連句をいうことから、俳諧関係者か。
江戸末期

図版の説明はこちら。

図版説明を見る

備考2

図中の文は図版解説を参照。

改印情報 和暦 「子九改」元治1年(1864)9月「ねのくのあらため」げんじ
所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る