伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

相生源氏高砂松あいおいげんじたかさごのまつ

null

NA0079642013

配役

腕の佐吉 / [4代目] 市川 小團次いちかわ こだんじ

留場米 / 市川 米五郎いちかわ よねごろう

落款 豊国画とよくに ( [3代目] 歌川 豊国うたがわ とよくに )
登録No.

0079642-013-001

図録No.

16046

枚数

1枚

寸法(mm)

360×247

絵師

豊国画とよくに ( [3代目] 歌川 豊国うたがわ とよくに )

版元

鍵屋 庄兵衛かぎや しょうべえ

彫師

小泉 兼五郎こいずみ かねごろう

図録分類

芝居絵

備考1

改印は半分欠けるが、4代目市川小團次が演じた大工棟梁腕の佐吉が描かれることから、文久元年2月、守田座『相生源氏高砂松』の上演(この時が初演)の一場面と考えられる。
江戸末期

改印情報 和暦 「酉三改」文久1年(1861)3月「とりのさんあらため」ぶんきゅう
上演情報 和暦 文久1年(1861)2月ぶんきゅう
上演情報 上演場所

守田座

所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る