伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

ひらかな盛衰記ひらかなせいすいき

null

NA0077742000

配役

船頭松右衛門実は樋口次郎 / [初代] 市川 鰕十郎いちかわ えびじゅうろう

落款 春好斎北洲しゅんこうさいほくしゅう ( 春好斎 北洲しゅんこうさい ほくしゅう )
登録No.

0077742-000-001

図録No.

16010

枚数

1枚

寸法(mm)

362×247

絵師

春好斎北洲しゅんこうさいほくしゅう ( 春好斎 北洲しゅんこうさい ほくしゅう )

版元

未詳 みしょう

,

利倉屋 新兵衛としくらや しんべえ

図録分類

芝居絵

備考1

『宮島歌舞伎年代記』文政5年6月の項に「実悪立役 市川蝦十郎」とある。上演は『歌舞伎年表』の同年同月の記事に「八陣、廿四孝、出入湊、舟橋、恨切子、ひらかな、忠臣蔵、かゝみ山」とある。
江戸後期

備考2

図中の文字
芸洲宮しま 芝居におゐて 大当り/\

改印情報 和暦 文政5年(1822)6月ぶんせい
上演情報 和暦 文政5年(1822)6月ぶんせい
上演情報 上演場所

宮嶋芝居

所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る