伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

嵐璃寛当狂言尽あらしりかんあたりきょうげんづくし

null

NA091250

配役

[3代目] 嵐 璃寛あらし りかん

落款 一鴬斎芳梅画いちおうさいよしうめ ( 一鶯斎 芳梅いちおうさい よしうめ )
図録No.

09125

枚数

1枚

寸法(mm)

358×497

版元

正銘文湍堂 しょうめいぶんたんどう

絵師

一鴬斎芳梅画いちおうさいよしうめ ( 一鶯斎 芳梅いちおうさい よしうめ )

図録分類

見立絵

備考1

「安政三辰〈1856〉初春大新版」とあり。上部の上段中央には璃寛の紋を、その左右および下段に[3]嵐璃寛の当り役を番付形式で記し、下部はやはり顔見世番付の絵組のように、上部に名の上がった役々の絵を描く。璃寛は、立役、女方を兼ねる人気役者だった。

図版の説明はこちら。

図版説明を見る

所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る