伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

御存白石噺ごぞんじしらいしばなし

null

NA070460

配役

妹しのぶ / [5代目] 尾上 菊五郎おのえ きくごろう

けいせい宮城野 / [8代目] 岩井 半四郎いわい はんしろう

大黒屋惣六 / [9代目] 市川 團十郎いちかわ だんじゅうろう

落款 梅堂国政筆ばいどうくにまさ ( [4代目] 歌川 国政うたがわ くにまさ )
図録No.

07046

枚数

3枚

寸法(mm)

341×231, 338×243, 340×230

場名 新吉原大黒屋揚屋の場しんよしわらだいこくやあげやのば
絵師

梅堂国政筆ばいどうくにまさ ( [4代目] 歌川 国政うたがわ くにまさ )

版元

山本 平吉やまもと へいきち

彫師

片田彫富かただほりとみ

画工

竹内 栄久たけうち えいきゅう

改印


明治13年(1880)1月20日(御届)

図録分類

芝居絵

備考1

表題「新富座初狂言 第一ばん目 碁太平記/白石噺 七ツ目吉原/大黒屋の場」。

上演情報 和暦 明治13年(1880)1月めいじ
上演情報 上演場所

新富座

所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る