伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

八陣守護城はちじんしゅごのほんじょう

null

NA061030

図録No.

06103

枚数

3枚

寸法(mm)

356×234, 356×234, 356×234

場名 浪花入江の段なにわいりえのだん
彫師

彫工トほりこうと

画工

箕輪 兵吉みのわ へいきち

絵師

箕輪芳艶みのわよしつや ( [2代目] 歌川 芳艶うたがわ よしつや )

版元

木村 定五郎きむら さだごろう

改印


明治17年(1884)11月22日(御届)

図録分類

人形浄瑠璃

備考1

表題「久松座跡東花楼 人形浄瑠璃 八陣守護城 船場」。この時期、東京の東花楼で催されていた一連の人形浄瑠璃の公演を描いたもの。ただし「八陣」がこの時実際に上演されたかどうかは不明。

所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る