伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

けいせい児雷也譚話けいせいじらいやものがたり

null

NA0080179000

配役

盗賊児雷也 / [2代目] 尾上 多見蔵おのえ たみぞう

娘たかね

落款 ( 未詳 みしょう )
登録No.

0080179-000-001

図録No.

17050

枚数

1枚

寸法(mm)

190×258

絵師

未詳 みしょう

図録分類

芝居絵

備考1

落款が半分見えないが、大坂で活躍し、安政から慶応期に画業がある六花園芦雪か。上演は配役から東大国文学研究室所蔵番付で確認できる。2代目多見蔵は当該上演以降明治期まで、児雷也を得意として幾度も再演した。
江戸末期

改印情報 和暦 文久4年(1864)1月ぶんきゅう
上演情報 和暦 文久4年(1864)1月ぶんきゅう
上演情報 上演場所

大坂角の芝居

所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る