春興鏡獅子しゅんきょうかがみじし

null

NA041120

配役

胡蝶 / 市川 扶伎子いちかわ ふきこ ( [2代目] 市川 旭梅いちかわ きょくばい )

獅子 / [9代目] 市川 團十郎いちかわ だんじゅうろう

胡蝶 / 市川 実子いちかわ さねこ ( [2代目] 市川 翠扇いちかわ すいせん )

落款 豊原国周筆とよはらくにちか ( 豊原 国周とよはら くにちか )
図録No.

04112

枚数

3枚

寸法(mm)

369×257, 368×257, 370×257

版元

松木 平吉まつき へいきち

絵師

豊原国周筆とよはらくにちか ( 豊原 国周とよはら くにちか )

改印


明治26年(1893)2月(出版)

図録分類

芝居絵

備考1

表題「歌舞伎座新狂言 枕獅子」。胡蝶役は[9]市川團十郎の娘実子・扶伎子が勤めた。

上演情報 和暦 明治26年(1893)3月めいじ
上演情報 上演場所

歌舞伎座

所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る