伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

浜真砂長久御摂はまのまさごつきぬごひいき

null

NA100280

配役

石川五右衛門 / [5代目] 市川 海老蔵いちかわ えびぞう ( [7代目] 市川 團十郎いちかわ だんじゅうろう )

大候久吉 / [5代目] 澤村 長十郎さわむら ちょうじゅうろう ( [3代目] 助高屋 高助すけたかや たかすけ )

落款 一勇斎国芳画いちゆうさいくによし ( 歌川 国芳うたがわ くによし )
図録No.

10028

枚数

2枚

寸法(mm)

377×256, 378×256

場名 楼門の場さんもんのば
絵師

一勇斎国芳画いちゆうさいくによし ( 歌川 国芳うたがわ くによし )

版元

海老屋 林之助えびや りんのすけ

改印

浜 弥兵衛はま やへえ

,

馬込 勘解由まごめ かげゆ

図録分類

芝居絵

備考1

柱に貼られた千社札に「当利(ます)」「〆多大阿多利」、久吉の笠に「大当同弐人」の文字あり。[7]市川團十郎は前名。[5]澤村長十郎は前名[5]澤村宗十郎。

上演情報 和暦 嘉永4年(1851)3月かえい
上演情報 上演場所

河原崎座

所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る