伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

紀ノ国屋仕入新形きのくにやしいれしんがた

null

NA091360

配役

[5代目] 澤村 宗十郎さわむら そうじゅうろう

落款 五亀亭貞房画ごきていさだふさ ( 歌川 貞房うたがわ さだふさ )
図録No.

09136

枚数

1枚

寸法(mm)

366×258

絵師

五亀亭貞房画ごきていさだふさ ( 歌川 貞房うたがわ さだふさ )

改印

「極」印 きわめいん

版元

川口屋 長蔵かわぐちや ちょうぞう

図録分類

見立絵

備考1

人気役者の立ち姿を中央に描き、その役者の家紋や家の芸、家の模様を使った洒落っ気に富むデザインを周囲に散らしたシリーズ物の1つ。作画期は天保頃か。描かれたデザインは「ひゐき染」「かん菊梅」「沢村千鳥」「水巻なりひら」「当りかるかや」の5種。なお[5]澤村宗十郎の苅萱は天保1年(1830)3月の河原崎座で53日間興行の大入りを取った。

所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る