伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

廓文章くるわぶんしょう

配役

扇屋夕ぎり / [3代目] 中山 よしをなかやま よしお

ふじや伊左衛門 / [初代] 三枡 源之助みます げんのすけ ( [4代目] 三枡 大五郎みます だいごろう )

落款 長谷川貞信画はせがわさだのぶ ( [初代] 長谷川 貞信はせがわ さだのぶ )
登録No.

0076603-000-001, 0076603-000-002

図録No.

16029

枚数

2枚

寸法(mm)

374×262, 375×265

絵師

長谷川貞信画はせがわさだのぶ ( [初代] 長谷川 貞信はせがわ さだのぶ )

版元

天満屋 喜兵衛てんまや きへえ

図録分類

芝居絵

備考1

3代目中山よしをは天保期に幾度か夕霧を演じているが、初代三枡源之助の伊左衛門との共演が判然としない。初代三枡源之助が在坂中の天保8年から4代目三枡大五郎を襲名する弘化3年の間と推され、天保10~11年頃の京・大坂における上演かと考えられる。
江戸後期

改印情報 和暦 (天保10~11年(1839~1840)頃)(てんぽう10~11ねん(1839~1840))
所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る