伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

仮名手本忠臣蔵かなでほんちゅうしんぐら

この絵は仕掛絵です。変化をこちらでお楽しみください。

仕掛絵を見る

null

NA090340

配役

加古川本蔵 / [初代] 市川 左團次いちかわ さだんじ

加古川本蔵 / 中村 宗十郎なかむら そうじゅうろう

加古川本蔵 / [5代目] 尾上 菊五郎おのえ きくごろう

加古川本蔵 / [3代目] 中村 仲蔵なかむら なかぞう

加古川本蔵 / [9代目] 市川 團十郎いちかわ だんじゅうろう

本蔵娘小なみ / [8代目] 岩井 半四郎いわい はんしろう

本蔵娘小なみ / [9代目] 市川 團十郎いちかわ だんじゅうろう

本蔵娘小なみ / [5代目] 尾上 菊五郎おのえ きくごろう

本蔵娘小なみ / [3代目] 岩井 小紫いわい こむらさき

本蔵娘小なみ / [初代] 市川 左團次いちかわ さだんじ

本蔵娘小なみ / [初代] 坂東 家橘ばんどう かきつ

本蔵女房戸無瀬 / [9代目] 市川 團十郎いちかわ だんじゅうろう

本蔵女房戸無瀬 / [5代目] 尾上 菊五郎おのえ きくごろう

本蔵女房戸無瀬 / 中村 宗十郎なかむら そうじゅうろう

本蔵女房戸無瀬 / [初代] 市川 左團次いちかわ さだんじ

本蔵女房戸無瀬 / [8代目] 岩井 半四郎いわい はんしろう

落款 豊原国周筆とよはらくにちか ( 豊原 国周とよはら くにちか )
図録No.

09034

枚数

3枚

寸法(mm)

362×239, 363×246, 361×241

場名 九段目くだんめ
絵師

豊原国周筆とよはらくにちか ( 豊原 国周とよはら くにちか )

版元

福田 熊次良ふくだ くまじろう

彫師

彫弥太ほりやた ( 渡辺 弥太郎わたなべ やたろう )

画工

荒川 八十八あらかわ やそはち

改印


明治12年(1879)1月(御届)

図録分類

芝居絵

備考1

複数の俳優がそれぞれ一日替りで演じた3役を、めくり形式で順に顔が変わっていくように仕立てたもの。

上演情報 和暦 明治12年(1879)1月めいじ
上演情報 上演場所

新富座

所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る