伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

一陽斎豊国肖像いちようさいとよくにしょうぞう

null

NA101270

配役

[3代目] 歌川 豊国うたがわ とよくに

落款 一鴬斎国周真写いちおうさいくにちか ( 豊原 国周とよはら くにちか )
図録No.

10127

枚数

1枚

寸法(mm)

371×253

絵師

一鴬斎国周真写いちおうさいくにちか ( 豊原 国周とよはら くにちか )

版元

平野屋 新蔵ひらのや しんぞう

彫師

彫太田多七ほりおおたたしち ( 太田 多七おおた たしち )

図録分類

役者絵

備考1

右上に本の形を描き、「豊国の揮毫に艶色を競ふ 当盛見立三十六花撰大錦三十」と記す。次に本を開いた形で「総目」を掲げる。揃い物の役者見立絵である『当盛見立三十六花撰』の総目録に当たる1枚だが、この揃い物を描いた[3]豊国の肖像を、弟子の国周の筆で掲げているのが貴重である。なお『当盛見立三十六花撰』のうち、国立劇場所蔵分は図録No06108~06133に収載。

改印情報 和暦 「戌四」文久2年(1862)4月ぶんきゅう
所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る