伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

伊賀越乗掛合羽いがごえのりかけがっぱ

null

NA0080177000

配役

誉田内記 / [3代目] 嵐 璃寛あらし りかん

落款 一養亭芳瀧画いちようていよしたき ( 一養亭 芳瀧いちようてい よしたき )
登録No.

0080177-000-001

図録No.

17037

枚数

1枚

寸法(mm)

189×259

絵師

一養亭芳瀧画いちようていよしたき ( 一養亭 芳瀧いちようてい よしたき )

図録分類

芝居絵

備考1

立命館ARC所蔵の同図は2枚組の右図であり、左図には題箋とともに2代目片岡我童(8代目仁左衛門)の唐木政右衛門が描かれる。本図も元は二枚組か。大阪府立大学椿亭文庫所蔵番付によれば当該上演は「読切/講釈」の角書が冠され、3代目嵐璃寛は誉田大内紀のほか政右衛門妻お谷も兼ねて演じた。
江戸末期

改印情報 和暦 文久2年(1862)10月ぶんきゅう
上演情報 和暦 文久2年(1862)10月ぶんきゅう
上演情報 上演場所

大坂角の芝居

所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る