伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

三途川夫婦蓮臺さんづがはめうとのれんだい

null

NA0058235000

登録No.

0058235-000-001

図録No.

14099

枚数

1枚

寸法(mm)

375×257

絵師

任好 豊国画とよくに ( [3代目] 歌川 豊国([1]国貞)うたがわ とよくに(くにさだ) )

彫師

松嶋 彫政まつしま ほりまさ

図録分類

死絵

備考1

4代目尾上菊五郎(「行年五十五歳/正定聚菊僮梅健信士」)が亡くなった同日(「万延元庚申年六月廿八日」)に急逝した妻(「正定聚妙蝶貞現信女/俗名てう五十二才」)と共に三途川を渡る構図の死絵。乗物を抱える鬼たちも役者似顔で描かれようだが、未詳。
江戸末期

改印情報 和暦 万延1年(1860)6月まんえん
所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る