初雁金芸者評判はつかりがねげいしゃひょうばん

null

NA0081636000

配役

かくノ小さん / 岩井 紫杜いわい しと ( [2代目] 岩井 紫若いわい しじゃく )

鳶金五郎 / 河原崎 三升<俳名>かわらさき さんしょう ( [9代目] 市川 團十郎いちかわ だんじゅうろう )

地廻り仁三 / [初代] 市川 左團次いちかわ さだんじ

落款 豊原国周筆とよはらくにちか ( 豊原 国周とよはら くにちか )
登録No.

0081636-000-001, 0081636-000-002, 0081636-000-003

図録No.

19076

枚数

3枚

寸法(mm)

253×370, 252×367, 253×367

絵師

豊原国周筆とよはらくにちか ( 豊原 国周とよはら くにちか )

版元

綱島 亀吉つなじま かめきち

彫師

彫工栄ほりこうえい ( 渡辺 栄蔵わたなべ えいぞう )

図録分類

芝居絵

備考1

『出来秋月花雪張(いでそよつきはなのゆきむら)』の二番目として上演された(東京大学国文学研究室蔵辻番付による)。本図中の役者名について未詳な部分がある。7代目権之助の「三升」は俳名か(明治6年(1873)に三升に改名)。また、2代目紫若は俳名を含めて岩井紫杜を名乗ったことがない。「杜若」か「紫若」の記載違いか。
明治初期

改印情報 和暦 「未八改」明治4年(1871)8月「ひつじのはちあらため」めいじ
上演情報 和暦 明治4年(1871)8月めいじ
上演情報 上演場所

守田座

所蔵場所

国立劇場

ページの先頭に戻る