伝統芸能情報館

イメージ

より深く知るには伝統芸能情報館へ

伝統芸能情報館は平成15年3月19日に国立劇場本館の敷地内に設置されました。
伝統芸能の情報発信のベースとして、情報展示室・図書閲覧室・レクチャー室などを備えています。

情報展示室では、国立劇場が収集した様々な博物資料を中心にした企画展示を行っています。
図書閲覧室では、演劇・演芸関係図書などを多数収蔵し、一部の図書を開架しています。また、公演記録写真や錦絵など所蔵資料の貸出しも受付けています。
また、伝統芸能情報館内の文化デジタルライブラリー端末ではインターネットでは公開していない公演記録写真なども閲覧することができます。

所在地・アクセス方法

伝統芸能情報館内(レクチャー室・図書閲覧室・情報展示室)

イメージ
3F レクチャー室
イメージ
2F 図書閲覧室
イメージ
1F 情報展示室

 

ページの先頭に戻る