伝統芸能の保存及び振興を行う独立行政法人日本芸術文化振興会が運営するサイトです。

お問い合わせ

文化デジタルライブラリーでご覧になれる収蔵資料(錦絵・ブロマイド・能楽資料・文楽資料)、主催公演の舞台写真や映像・録音などの公演関連資料の利用は、目的と資料によって、それぞれお問い合わせが異なります。

※文化デジタルライブラリーで使用されている舞台映像(動画・静止画)や錦絵などの資料は利用規約にありますように、個人利用の範囲を超えて使用することはできません。
ただし、原資料の所蔵先によっては、所定の手続きをとることで利用可能な場合があります。また、著作権などの権利処理がさらに必要となることがありますので、詳細はそれぞれの所蔵先にお問い合わせください。

資料の閲覧・複製を利用したい

資料の閲覧・複製をご希望の場合は資料の種類によってお問い合わせ先が異なります。それぞれのお問い合わせ先をクリックし、該当の窓口までお問い合わせください。

国立劇場図書閲覧室、国立能楽堂図書閲覧室、国立文楽劇場図書閲覧室には、インターネット上では公開していない舞台写真や映像を含む文化デジタルライブラリーのすべてのコンテンツが閲覧できる専用端末を設置しています。

 

資料の種類 お問い合わせ先
舞台写真

上演された劇場によってお問い合わせ先が異なります。

錦絵・ブロマイド
能楽資料
文楽番付
当サイトに掲載されている美術館等他機関所蔵の資料 資料情報画面に表示されているそれぞれの所蔵先にお問い合わせください。

[画面表示の例]
TOP > 舞台芸術教材で学ぶ > 歌舞伎 > 黙阿弥
の作品紹介、梅雨小袖昔八丈(つゆこそでむかしはちじょう)の例です。(URL:http://www2.ntj.jac.go.jp/dglib/contents/learn/edc17/sakuhin/d5/index.html)
この場合は、画像を拡大表示した際に下記のようにクレジットが下に表示されます。
他機関所蔵の資料の表記例

映像・録音を視聴したい

映像・録音の視聴をご希望の場合は上演された劇場によってお問い合わせ先が異なります。それぞれのお問い合わせ先をクリックし、該当の窓口までお問い合わせください。

劇場名 お問い合わせ先
国立劇場・国立演芸場
国立能楽堂
国立文楽劇場

その他 文化デジタルライブラリーの内容についてお問い合わせ

独立行政法人日本芸術文化振興会
国立劇場調査養成部資料サービス課
電話03-3265-6509(午前10時~午後5時)
(土日祝日、創立記念日(7月1日)及び年末年始を除く)

 

ページの先頭に戻る