能楽

(グローバル ナビゲーションここから)

(グローバル ナビゲーションここまで)

(本文ここから)
  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • わ行

索引【か行】


【か】

会所(かいしょ) 世阿弥のいた環境:北山文化
鏡板(かがみいた) 能舞台:能舞台の特色
鏡の間(かがみのま) 能舞台:能舞台の特色:鏡の間
柿山伏(かきやまぶし) 扇・小道具と作リ物:小道具(葛桶)
能や狂言をみてみよう
花鏡(かきょう) 世阿弥の業績:花鏡
頭(かしら) 能面と能装束:出立:男の出立
型(かた) 演技と音楽:所作:基本的な動き
語リアイ(かたりあい) 能の諸役:役の種類:狂言方
葛桶(かづらおけ) 扇・小道具と作リ物:小道具(葛桶)
鬘帯(かづらおび) 能面と能装束:出立:女の出立
鬘物(かづらもの) 能の演目:三番目物
花伝(かでん) 世阿弥の業績:花伝
カマエ(かまえ) 演技と音楽:所作:所作の特色
唐織(からおり) 能面と能装束:出立:女の出立
能面と能装束:能装束の分類
唐物(からもの) 世阿弥のいた環境:北山文化
狩衣(かりぎぬ) 能面と能装束:出立:男の出立
能面と能装束:能装束の分類
観阿弥(かんあみ) 世阿弥と能作者たち:観阿弥
世阿弥のいた環境:家族
観世座(かんぜざ) 世阿弥のいた環境:結崎座と観世座
観世長俊(かんぜながとし) 世阿弥と能作者たち:長俊
観世信光(かんぜのぶみつ) 世阿弥と能作者たち:信光
観世元重(かんぜもとしげ) 世阿弥のいた環境:ライバル・音阿弥
観世元雅(かんぜもとまさ) 世阿弥と能作者たち:元雅
世阿弥のいた環境:家族
観世元能(かんぜもとよし) 世阿弥のいた環境:家族
邯鄲男(かんたんおとこ) 能面と能装束:能面の特色:邯鄲男

【き】

喜阿弥(きあみ) 世阿弥のいた環境:中世の諸芸能
喜界島(きかいがしま) 能の演目:四番目物:俊寛
階(きざはし) 能舞台:能舞台の特色
北山文化(きたやまぶんか) 世阿弥のいた環境:北山文化
義堂周信(ぎどうしゅうしん) 世阿弥のいた環境:北山文化
着流(きながし) 能面と能装束:出立:女の出立
砧(きぬた) 能の演目:四番目物:砧
岐陽方秀(ぎようほうしゅう) 世阿弥のいた環境:禅
清経(きよつね) 能の演目:二番目物:清経
切戸口(きりどぐち) 能舞台:能舞台の特色
切能(きりのう) 能の演目:五番目物
金島書(きんとうしょ) 世阿弥のいた環境:佐渡

【く】

曲舞(くせまい) 世阿弥のいた環境:中世の諸芸能
雲ノ扇(くものおうぎ) 演技と音楽:所作:演劇的な動き
鞍馬天狗(くらまてんぐ) 能の演目:五番目物:鞍馬天狗

【け】

現在能(げんざいのう) 能楽を楽しもう〔能楽とは?〕
世阿弥の業績:夢幻能

【こ】

後見(こうけん) 能の諸役:役の種類:シテ方
後見座(こうけんざ) 能舞台:能舞台の特色
小面(こおもて) 能面と能装束:能面の特色:小面
小書(こがき) 能の演目:番組の読み方
子方(こかた) 能の諸役:役の種類:シテ方
黒色尉(こくしきじょう) 能面と能装束:能面の特色:黒色尉
五山(ござん) 世阿弥のいた環境:禅
腰帯(こしおび) 能面と能装束:出立:男の出立
能面と能装束:能装束の分類
小尉(こじょう) 能面と能装束:能面の特色:小尉
小道具(こどうぐ) 扇・小道具と作リ物:小道具
コトバ(ことば) 演技と音楽:謡:発声
小飛出(ことびで) 能面と能装束:能面の特色:小飛出
五番立(ごばんだて) 能の演目:五番立
五番目物(ごばんめもの) 能の演目:五番目物
ゴマ点(ごまてん) 演技と音楽:謡:謡本
金剛座(こんごうざ) 世阿弥のいた環境:結崎座と観世座
金春座(こんぱるざ) 世阿弥のいた環境:結崎座と観世座
金春禅竹(こんぱるぜんちく) 世阿弥と能作者たち:禅竹
世阿弥のいた環境:家族
金春禅鳳(こんぱるぜんぽう) 世阿弥と能作者たち:禅鳳
(本文ここまで)

現在ご覧のページは:
  1. HOME
  2. か行の用語集

ページの先頭に戻る