文楽編 仮名手本忠臣蔵 Kanadehon Chushingura

  • サイトマップ
  • クレジット
  • このサイトについて
  • 索引
  • English
  • 早わかり
  • 背景を知る
  • ひもとく
  • ひろがり
  • よもやま
前のページにもどる

よもやま赤穂事件を生んだ江戸の武家社会事情や、討ち入りにまつわるお金の話、また『太平記』の世界など、知っていると作品がいっそう楽しめる知識のあれこれを見てみましょう

赤穂藩と吉良家

実際の赤穂藩と吉良家、また彼らをとりまく江戸の武士社会について探ってみましょう

  • 大名と旗本
  • 赤穂藩とは
  • 塩田開発との関わり
  • 吉良上野介の実像

朝廷と幕府

浅野内匠頭と吉良上野介の確執を生んだ背景には、幕府が朝廷に対してとった政策がありました

  • 勅使と饗応役
  • 儀式・典礼を司る高家
  • 刃傷事件の際の饗応

忠臣蔵の経済

赤穂藩取り潰し後の浪士の生計は? 討ち入り資金はどこから? など、お金の疑問に迫ります

  • お取り潰しの清算処理
  • 討ち入り資金と浪人生活
  • 討ち入り費用の明細

太平記の世界

『仮名手本忠臣蔵』に使われた『太平記』には、何が描かれ、どんな人物が登場したのでしょうか

  • 南北朝時代の動乱
  • 英雄になった楠木正成
  • 悪役の代名詞にされた高師直とは

江戸の火事

火事が非常に多く、火消しが大いに活躍した江戸の町。火事は、赤穂浪士とも深い関係がありました

  • 火事と火消組織
  • 火消出動のようす
  • 忠臣蔵と火事の関係
クイズに挑戦! 図解 仮名手本忠臣蔵と赤穂事件

ページの先頭に戻る