文楽編 仮名手本忠臣蔵 Kanadehon Chushingura

  • サイトマップ
  • クレジット
  • このサイトについて
  • 索引
  • English
  • 早わかり
  • 背景を知る
  • ひもとく
  • ひろがり
  • よもやま
前のページにもどる

索引

あ行

あ

合の手
(あいのて)
赤松円心緑陣幕
(あかまつえんしんみどりのじんまく)
赤穂事件
(あこうじけん)
赤穂浪士
(あこうろうし)
浅野内匠頭[浅野長矩]
(あさのたくみのかみ
[あさのながのり])
足利尊氏
(あしかがたかうじ)
足利直義[足利左兵衛督直義]
(あしかがただよし[あしかが
さひょうえのかみただよし])
足取り
(あしどり)
足拍子
(あしびょうし)
天河屋義平
(あまかわやぎへい)
天河屋の段
(あまがわやのだん)
天河屋芳松
(あまかわやよしまつ)
天野屋利兵衛
(あまのやりへえ)
或日の大石内蔵之助
(あるひのおおいしくらのすけ)

い

石堂右馬丞
(いしどううまのじょう)
一谷嫩軍記
(いちのたにふたばぐんき)
一文字屋才兵衛
(いちもんじやさいべえ)
妹背山婦女庭訓
(いもせやまおんなていきん)
いろは仮名四十七訓
(いろはがなしじゅうしちもじ)
いろは蔵新柳樽
(いろはぐらしんやなぎたる)

う

裏門の段
(うらもんのだん)

え

絵本忠臣蔵
(えほんちゅうしんぐら)
塩谷判官[塩谷判官高定]
(えんやはんがん
[えんやはんがんたかさだ])
塩谷判官切腹の段
(えんやはんがんせっぷくのだん)

お

お石
(おいし)
大石内蔵助[大石内蔵助良雄]
(おおいしくらのすけ
[おおいしくらのすけよしお])
大星由良助[大星由良助義金]
(おおぼしゆらのすけ
[おおぼしゆらのすけよしかね])
大星力弥
(おおぼしりきや)
大矢数四十七本
(おおやかずしじゅうしちほん)
大ヲロシ
(おおをろし)
おかる
(おかる)
阿軽
(おかる)
おその
(おその)
斧九太夫
(おのくだゆう)
斧定九郎
(おのさだくろう)

(おん)
音遣い
(おんづかい)

ページの先頭に戻る