芝居大繁昌之図しばいおおはんじょうのず 鬼一法眼三略巻きいちほうげんさんりゃくのまき

配役

虎蔵 / [初代] 岩井 粂三郎いわい くめさぶろう ( [5代目] 岩井 半四郎いわい はんしろう )

鬼一法眼 / [7代目] 片岡 仁左衛門かたおか にざえもん

智恵内 / 坂東 重太郎ばんどう じゅうたろう

落款 歌川豊国筆うたがわとよくに ( [初代] 歌川 豊国うたがわ とよくに )
登録No

0076152-000-001, 0076152-000-002, 0076152-000-003

図録No

13095

枚数

3枚

寸法(mm)

385×262, 385×265, 385×235

絵師

歌川豊国筆うたがわとよくに ( [初代] 歌川 豊国うたがわ とよくに )

版元

西村屋 与八にしむらや よはち

改印

「極」印 きわめいん

図録分類

劇場図

備考1

本館所蔵錦絵(図録9 09142)の「芝居大繁昌之図」と左右の二枚は同一。中央の一枚が『鬼一法眼三略の巻』の三段目「菊畑」を描いており、09142とは異なる。中央の図のみを何度か改版して制作していることが考えられる。本図は版元の表示上部に「再板」とある。

上演情報 和暦 文化14年(1817)5月ぶんか
上演情報 上演場所

桐座

ページの先頭に戻る